2013年05月22日

日本武道館

IMG_4144.JPG 2013.05.03

当たり前のことだけど
人生は一回きりだ。

そのわりには、結構ぼんやり過ごしてきてしまったと思う。
一回きり、に対して、全く危機感を持っていなかった。

それでも
再発の知らせを聞いてから武道館までの5ヶ月間
一緒に同じものを目指していた時間の中で

人生というものは、ただ、現実でしかなくなり、
「生きること」が以前より、ずっと近くなった。

もちろん、病を得てしまった本人にくらべたら
全然 現実感の足りない感覚だけれど

今まで私が“本気”と思って来た感覚は
ずいぶんと生温かったと思い知ったし
強い意志で行動をするという本当の意味を
教えてもらった気がする。

IMG_3999.JPG 日々のリハーサル風景


一日に懸けた思いが強すぎて
終わったあとの燃え尽き具合は物凄かったけれど
たった一回きりの人生の中で
初めて自分は、紛れも無く本気だった気がしている。

ここから新たにまた歩き出すためにも
とても大事な、特別な一日になった。

「死ぬまで生きるか」
あまりにも重い言葉だけれど
精一杯生きている人と一緒にいて
恥ずかしくない人間でいたい。


        IMG_4127.jpg 当日のリハーサル風景
posted by yoko at 17:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。